ホーム > 私たちのつよみ。~プロフェッショナルクオリティ~

私たちのつよみ。~プロフェッショナルクオリティ~ 医療分野に特化した専門集団のプロフェッショナルクオリティで、医薬品開発の効率化を支援しています。

治験検査事業の着実な成長とプロフェッショナルクオリティ

エスアールエル・メディサーチの中軸事業は治験検査事業です。
1970年からはじまる歴史の中で着実に成長し、製薬業界、医療業界からの信頼を積み重ねています。
豊富な経験を基盤としたプロフェッショナルな人材と治験に特化したサービス体制で医薬品開発における臨床検査分野を細やかにサポートしています。
今後ますます高度化する医療ニーズに向け、確かなパートナーシップを形成できる力が私達のクオリティです。

グループ経営力~垂直統合が生み出す総合力~

SRLのラボラトリーをはじめとしたグループの経営資源と連携し、医療ニーズの高い、新しい検査方法などを積極的に開発・導入。市場動向にあわせ、サービスを提供し、体制を構築しています。
また、みらかホールディングス株式会社の設立により、安定した経営基盤を構築し、医療分野に貢献し続けています。

~グローバルなライフサイエンス企業へ~

試薬開発を事業の中軸とする富士レビオと受託検体検査のエスアールエルが持株会社「みらかホールディングス株式会社」を設立。経営資源を統合し、医療分野における各種事業が垂直統合された組織へ。「常に一歩先を見据えてサイエンス(科学)の応用と展開を図って行きたい」という思いから「未来(みらい)+科学(がく)」を社名の由来とし“みらか”と名づけました。
みらかグループの一員であるエスアールエル・メディサーチは、治験検査・CRO事業の専門企業として医薬品開発分野の高いニーズに柔軟に対応するグループ連携を実現しています。

事業連携図

高い技術と品質、独自の経験はグローバルなサービスへ

治験検査事業のノウハウはグループ連携により幅広いサービス展開力を生み出しています。
長い歴史に培われた品質と信頼は、国内から海外へ。海外から国内へと進化し続けています。

~グローバルサポート体制~

医薬品市場のグローバル化にともない、国内から海外、海外から国内への潮流に対応した、グローバル治験をサポートする体制を整えています。プロフェッショナルクオリティーで、さまざまな要望に対応しています。

エスアールエル・メディサーチの事業分野

治験検査事業

試験計画書に基づいた医療機関からの検体回収や測定および周辺業務を行うサービス。

CRO事業

2003年、製薬会社、医療機関への信頼を背景にグループ力を活かしスタート。臨床開発から治験検査までを一貫して提供可能なサービス。